音の釣り珍道中

はい、釣りちょくちょく行っております。

なかなか大漁には至っておりませんが・・・・

毎回、何かしらのネタは仕入れている珍道中の一部を今回は紹介します。

 

ゴミ袋を釣るのはしょっちゅうです。

海藻を釣るのも毎度の事。

パワーキャストで「バチン!!!」という轟音と共にルアーが遥か彼方へ飛んで行く事数えきれず・・・

先日は、ウミヘビを釣った強者まで・・・・

スタッフ「ヨリ」の発する「よっしゃぁぁぁ!!!きたぁぁぁぁぁ!!!」

の声の後は大抵変な物が上がってきます。

例えば、こちら↓

はい・・・エイです・・・危険生物です・・・食べれますがリリースです・・・

私も負けずにさらに大きなエイを釣り上げ・・・・

ある時は「アオサギ」ってご存知ですか??

大きな鳥です・・・・すごい鳴き声を発するデカい鳥を釣る始末・・・・

 

小林はと言いますと・・・・

 

海底に根掛かりしていたルアーをルアーで釣り上げる奇跡を起こしました・・・

 

たまに一緒に釣りに行く某居酒屋のスタッフ「S」は、大物をバラした際に釣り針を折られてしまったルアーに気づかずしばらく釣りを続けていたり・・・

とにかく笑いには事欠かないです・・・

たまにはちゃんとした魚も釣ってるんですよ。

ネリゴ(カンパチの子供)やオオモンハタ!!

餌木と同じサイズのミズイカ・・・もちろんリリース・・・・

ペーロンガニが釣れた事もありました・・・

毎回、次こそは必ず!!!!と言う思いだけはあるのですがなかなか釣れない・・

上の写真でネリゴを釣り上げたわたくしは、調子に乗り「今日はイケル!!」と

ルアーを投げていると何かが掛かった!!!!

しかし、変な物を数々釣り上げた経験上、何か違和感を感じた・・・

 

近づいて来たルアーには、まさに変な物体が付いていた・・・・

 

「ネリゴの死体」・・・・・

 

こんなに広い海で釣れるかね・・・・

 

その日の帰りの船で恐ろしく凹み、疲れた我々の姿が↓

次こそは絶対・・・・・

 

「毎度おおきに!!」

料理人 飛鳥 龍一郎

 

 

第八文丸さん絶好調ですよ!!!

ホントたまにしか更新しないブログですいません・・・

今回は魚の仕入れなどでもお世話になっている「第八文丸」さんが

とにかく大物の連続ヒット中なのでご紹介します!!

7月22日の釣果から

ドッヒャ〜!!!!です。

左のシイラが10kg!!右のカンパチが15.1kgです!!!!!

釣れるんですよ!!こんなのが!!!!!

この日の釣果は

ドーン!!!左下のシイラとカンパチがデカイので他の魚が小さく見えますが、鰹やヤズもなかなかのサイズなんです。

ちなみに、この日5周年パーティー終了後の一番疲れきったわたくしに船長から「よっと準備運動ばしちょってくれんね」と連絡が入り、両手が腱鞘炎ぎみに痛んでいるにもかかわらずあのビックサイズの2匹とヤズ3匹、ネリゴ数本、少し小さめのシイラ1匹、鰹3匹を2〜3時間かけて捌きました・・・・・

次の日の朝、わたくしの手は腫れ上がりしばらく動けませんでした・・・

船長・・・ありがとよ・・・・

自分が苦しんでいる間、またまた出港していた文丸さん。

痛い両手を風呂で揉んで何とか動く様になったので、スタッフとのんびり釣りをしていたわたくしに

またもや船長から悪魔の電話が・・・

船長「釣れよんね??」

俺「たいして釣れとらんよ・・・」

船長「こっちは大漁よ!!!」

俺「・・・・・・」

船長「昨日よりふっとかカンパチの2匹も上がったバイ!!!」

俺「ええええええぇぇぇぇぇぇ・・・・・・・・・・・・」

船長「シイラも昨日よりふとかとの3匹!!!」

俺「えええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・・・・・」

船長「今から捌くね????」

俺「明日でお願いしますぅぅぅぅぅ・・・・・」

船長のしてやったりな高笑いが受話器の奥からしばらく続いておりました・・・

その時に釣り上げられたのが

怪物です・・・・22.8kgのカンパチ。

そして

宇宙からの侵略者です・・・・11.5kgのシイラ。

並べると

もうある意味「世界不思議発見」か、「珍百景」です・・・・

一番左のカンパチも14.7kgありました。

スゴイです。

こんなサイズが2日連続です。

ちなみにカンパチは大きなウマズラを丸呑みにしてました・・・・

釣り好きの方、一度御乗船してみてはいかがでしょう??

その際、家にもって帰っても捌けないのでどうしようか???

何て事を船長に相談しないで下さい・・・・

「大丈夫!!!!!音で捌いてくるっけん!!!!」

ってな返事がすぐに帰ってきます・・・・

「いいんですよ!!捌きますよ!!!」

包丁もきっちり研ぎましたし・・・・

両手はまだ回復しきってないですけどね・・・・・

オヤユビはまだ傷だらけですけどね・・・・

毎朝両手を揉みほぐすのが日課になってますけどね・・・・

船長の高笑いが夢に出てきてうなされてますけどね・・・・

最近、体臭が生臭くなってきて妙に猫が寄ってきますけどね・・・・

 

 

「毎度おおきに!!」

料理人 飛鳥 龍一郎

釣り、初めます!

先日、スタッフ&ヒロリシャスの大石君と営業後釣りに行ってきました!

小学生のころは良く釣りに行ってたのですが、道具などのコダワリは無くホント適当にゴカイを掘って針に付けアラカブなんかを釣っていた程度。

スタッフのヨリと小林は本物の釣りバカです。

2人の指導のもと竿やリールなどを購入しての久々の釣りでした。

いやぁ楽しい!!準備段階でかなり楽しい!!!

今回はイカ釣りと場所を変えてのハガツオなどを狙った釣り。

ヨリが「ナマコ」を釣り上げるというミラクルを起こすなど楽しさ満載の珍道中☆

自分はみんなが「レゲエ」と呼ぶ海藻を大量に釣り上げ海底の掃除・・・

一匹だけ「イイダコ」を釣っただけに終わりましたが、必ずリベンジしてきます。

いつの日か大漁の日が来ればお店でパーティーやります☆

あまり期待せずお待ち下さい!

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎

漁師さんと釣り体験

さて、5月6日と7日は連休を頂きました。

連休初日、スタッフの「ヨリ」&「小林」はいつもお世話になっている

野母崎の漁師「第八文丸」さんの仕事体験へ行ってもらいました。

わたくしは、住吉に今月オープンするお店「BAR Anfield」さんの

メニュー考案のお手伝いをするために行けませんでした・・・

当日は快晴!!

しかし風があり波も高かった様で、明け方は風をよけての近海での釣り。

「ヨリ」の一発目のヒットは「エソ」・・・まぁ釣れたから良いでしょう。

そこからあまり釣果はなく、波も落ち着いてきた様で場所を移動。

森船長の仕事っぷりを色々とレポートして欲しかったのですが、船長は照れ屋さんなので取材NG!!僕が乗っていれば強行取材したんですが・・・

しかし、船長の助言を聞きながら頑張って大物をGETしてもらわねば。

今回一緒に乗船した方々はプロ級の方ばかりらしく、邪魔にならない様に取材。

竿もリールもスゴイのが並んでいたそうです。(全部で、ん百万くらいって・・)

見よう見まねで竿と格闘しております・・・

フォームはなかなか上手だと褒められてました。

さすがに船の先端ではへっぴり腰ですね・・・

なかなか船上ではカメラと竿を同時に使えず写真があまり撮れてませんでした。

しかし!!2人ともちゃんと大物ゲットしてました!!!

ネリゴにヤズなど他の方が釣った物も混ざってますがきっちり仕事してくれました。

手前の魚が「赤ヤガラ」です。釣り人は嫌がる魚ですが、今回はこいつを釣って欲しかったので大健闘です!!

「赤ヤガラ」はとっても美味しい高級魚。やりましたね☆

ちなみに途中写真が無かった小林も大物ゲットしてました!!

7キロ超えの大物!!!写真の顔も誇らしげです。

次回は必ず僕も同行して「漁師さんの船にはどんな装備があるのか」とか

「漁師の7つ道具は??」など取材してきたいと思います!!

ちなみに「第八文丸」さん、「野母んアジ」の一本釣りの他、「近海ジギング」や

「タイラバ」など遊漁もやっております。

去年は「バショウカジキ」も釣ってます!!

更に、有名人もお忍びで乗ってる船なんです!!(某有名大物俳優さんもです!)

みなさんもお時間のある時には是非☆

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎