朝から仕込み色々。

今日は朝から「からすみ」を干したりするついでに、塩をして寝かせていた

豚のロース肉や、大きなヒラマサの身をハムにする為に薫製しています。

このリンゴ箱で薫製中!!

お店の前でこうやって薫製を作っていると、色んな方が覗き込んで行きます。

ちなみに中はこんな感じです。

豚のロースと比較すると分かると思いますが、ヒラマサ10kg超えの大物です!!

 

そうそう!!お店に来る前に、八百屋さんで南串山のタマネギを発見!!

自分の故郷、南串山町は美味しいジャガイモの産地で有名ですが、タマネギもとっても美味しくてオススメです!!

全国的には淡路島のタマネギが有名ですが、南串山のタマネギも引けを取らない美味しさですよ☆

そのタマネギも美味しく仕込み中。

低温のオーブンで丸ごとじっくりじっくり火を入れたらこれまた低温の油で煮込んで甘みたっぷりのコンフィにしようかなと思ってます。

写真は1時間ローストしたところです。

甘くてトロトロで立派なメインになる予定。

そうこうしていると「からすみ」が良い感じにふっくらしてきました!!!

うちのからすみは、重しをしたりして整形しません。

その方が自然な感じのふっくらとした仕上がりになるからです。

出来上がりが楽しみだなぁ。

 

「毎度おおきに!!」

料理人 飛鳥 龍一郎

今年は色んなお肉で自家製ハムを☆

さて、年始からまったくブログを更新してませんでした・・・

すいません・・・

今までも色々と自家製で作ってましたが、今年は特にハム類を作って行きたいなと思ってます。

昨日あたりから早速仕込み始めましたが、まずは鴨。

フランス産のマグレカナールです。マグレ鴨とはフォアグラを抜いた後の鴨でとってもジューシーな肉質。焼いて食べたら最高なのですが、そいつをあえて生ハムにしてやろうと企んでおります。

しっとりとした上品な生ハムに仕上げます。

他にも、当店では定番の島原直送の豚を使って色々と。

タンはスモークを効かせたパンチのあるハムに。

ロースは優しくスモークしてロースハムに。

サラミなども作っていきたいと思ってます!!

今年はそのハムやチーズなどを色々と盛り合わせた「大人の摘み盛り」を提供していこうと思ってますのでお楽しみに☆

「カラスミ」第3弾もいい感じに色付いてきました!!

しかも第3弾はオドロキのサイズです!!!

毎日、我が子の様に可愛がっております。こちらもお楽しみに!!

今日はこの辺で。

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎

 

リンクを貼らせてもらってるお店の事2。

さて今回ご紹介するお店は!!こちら↓↓ そうです!!「ヒロリシャス」ですよ☆

ご存知の方もいらっしゃいますが、彼は同い年なんです。 最近、長崎で飲食店を経営している同い年のオーナー達がとても多いんです。 その中の1人がヒロリシャスのオーナーシェフ「大石くん」 彼の料理は『芸術』です。 「イワシとドラゴンレッドの重ね焼き」 「自家製ハムとパセリのゼリー寄せ」 「野母崎産本マグロのグリル ワサビ菜のソース」 「タスマニアビーフ ハラミ肉のソテー バルサミコと粒マスタードのソース」

ね!!芸術でしょう!!!

本マグロだけすいません、写真撮る前に少し食べてしまいました・・・

ヒロリシャスの料理は大石くんの情熱がバシバシ伝わってくる。

彼とは一昨年、仙台や福島いわき市などへ食材探しの旅をしに行ったくらい

プライベートでも仲が良いのです。 ワインも豊富に揃えているのですが、

どれもリーズナブルでオリジナリティーのあるセレクト。

昨夜も6時間くらい長居してしまいました・・・

料理とお酒のマリアージュを常に考えてくれている彼のお店。

来店される際は是非ワインも一緒に楽しんでもらえればと思います。

皆さんも是非、彼の芸術を楽しみに行ってみて下さい☆

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎