南串山の野菜達2。

今日はまた地元「南串山」から届いた野菜達のお話。

実家で着々と育っている野菜からご紹介しましょうかね。

まずは「黒人参」

まだまだ小さいサイズで、間引きした物を送ってもらってます。

甘みが強くてビックリするほど美味しい人参なのですが、最近は製薬会社などが種を買い占めているみたいでなかなか種が手に入りにくくなっているんです。健康食品やサプリメントに使われる様になったのが原因みたいですが・・・

それくらい今、注目されている人参なんですよ!!

それから音では定番になりつつある「ストライプビーツ」と「紅芯大根」

どちらもだいぶ大きくなってきて、色も付いてきましたよ!!

それと「インゲン豆」

肉厚で歯ごたえも良く、ゴマ和えや白和えでお出ししてます。

それと、まだまだ成長段階の「ブロッコリー」

「カリフラワーロマネスコ」(カリブロ)

ロマネスコはまだ全然時間がかかりそうでした。成長したらこんな感じ↓

冬は色んな野菜が採れるのでホント楽しみなんですよ☆

それと南串山の「松尾むつこ」さん手作りのコンニャクを頂きました!!

いつも「新タマネギ」などをオフクロに「音さんに送ってあげて!!」と持ってきてくださる「松尾」さん。本当にありがとうございます!!!

このコンニャク、大事に使わせて頂きました。

「炒りコンニャク」と言いまして、少し甘辛く炒め煮にして仕上げに「サバ節」と「イワシ節」を和えて特製七味をアクセントに。

食感もとても良くて美味しいコンニャクでした!!

いつもオヤジやオフクロの知り合いでもある地元の方々にこういった差し入れをして頂き、感謝感激です。だから、常に大事に余すところなく使わせて頂いてます。

こういった地元の方々のおかげでお店が出来るという事は幸せな事だと思います。

精一杯、地元「南串山町」を、自分の出来る限りの料理でアピールしますので今後ともご支援よろしくお願いします!!

最後に待ってましたの新ジャガ「ニシユタカ」!!

メークインの新ジャガはまだみたいですが、こちらはいい感じになってます。

出島も好きですが、最近はこの「ニシユタカ」もヤバいです。

煮込みにもグリルにも合うので重宝しますね。

新作を何か考えなければ!!

我が地元「南串山」本当に良いお野菜が出来る町です!!棚田がキレイで景色がイイ

皆さん今月の27日にはその「南串山」で産業祭りが開催されます。

地元の野菜などがお安く手に入るチャンス!!ドライブついでに是非!!!

 

「毎度おおきに」

店主 飛鳥 龍一郎

 

南串山町の野菜達。

しばらくの間、体調不良でブログをお休みしました。

すいません・・・

今日は、地元「南串山」の野菜について書こうかと思います。

畑だらけの地元では、沢山の野菜が育てられているのですが、中でも

ジャガイモは一番の特産です!!

品種は「メークイン」「出島」「ニシユタカ」がほとんど。

たまに「愛の赤」みたいな赤い皮のジャガイモを作ってる方もいます。

南串山のジャガイモは、どれも美味しく県外でも人気があるので福岡や大阪などの都会のデパートなどでも見た事がある方もいると思います。

その他、レタスやタマネギも有名で、音では時期になると様々な料理に使います。

実家の畑では、変わった野菜も沢山育てているのですが、イタリア野菜とうちの畑がとても相性がイイみたいで、作るのが難しいと言われている野菜もガンガン育ってくれます☆

ちなみに、先日届いた野菜は↓

ピンぼけですいません。

左が紅芯大根、手前が四角豆、その奥がバジル、隣はストライプビーツ、一番右がほうれん草です。他にもレタスなど届いていたのですが写真撮りそびれました。

バジル綺麗ですね!!オリーブオイルと一緒にミキサーでバジルオイルにしました。

ほうれん草もみずみずしい!!こちらはシンプルに「おひたし」に。

レタスや大根、ビーツなどは、定番のサラダに入れております。

自分が育った場所で育てられた野菜達。大事にそしてシンプルに提供しています。

料理写真が少ないぞ!!と、ご指摘を頂きましたので、近日アップします。

お楽しみに。

あ、それと畑の写真と、野菜を一生懸命作ってくれているオフクロの写真なども

おいおいアップいたしますね。

奥はオフクロでは御座いません・・・手前が「野菜作りのプロ」音の陰の立役者でもある、うちのオフクロ「飛鳥信子」です。

ベッキーとツーショットなんて羨ましいです。

っつうかベッキー鼻高けえぇぇぇ!!!顔小せえぇぇぇ!!!

それではこのへんで。

 

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎

リンクを貼らせてもらってるお店の事2。

さて今回ご紹介するお店は!!こちら↓↓ そうです!!「ヒロリシャス」ですよ☆

ご存知の方もいらっしゃいますが、彼は同い年なんです。 最近、長崎で飲食店を経営している同い年のオーナー達がとても多いんです。 その中の1人がヒロリシャスのオーナーシェフ「大石くん」 彼の料理は『芸術』です。 「イワシとドラゴンレッドの重ね焼き」 「自家製ハムとパセリのゼリー寄せ」 「野母崎産本マグロのグリル ワサビ菜のソース」 「タスマニアビーフ ハラミ肉のソテー バルサミコと粒マスタードのソース」

ね!!芸術でしょう!!!

本マグロだけすいません、写真撮る前に少し食べてしまいました・・・

ヒロリシャスの料理は大石くんの情熱がバシバシ伝わってくる。

彼とは一昨年、仙台や福島いわき市などへ食材探しの旅をしに行ったくらい

プライベートでも仲が良いのです。 ワインも豊富に揃えているのですが、

どれもリーズナブルでオリジナリティーのあるセレクト。

昨夜も6時間くらい長居してしまいました・・・

料理とお酒のマリアージュを常に考えてくれている彼のお店。

来店される際は是非ワインも一緒に楽しんでもらえればと思います。

皆さんも是非、彼の芸術を楽しみに行ってみて下さい☆

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎

人気メニューを紹介します。

当店の人気No.1は、

「色々な野菜がたっぷり入った和風サラダ」800yen

来店されるお客様の9割が注文されるほどの人気です。

気になる内容は、季節で変わっていきますが、大体20品くらいの野菜が入ります。

例えば今日のサラダの場合、レタス・レッドキャベツ・マーシュ・水菜ビーツの新芽ほうれん草新芽・レッドオーク.ビタミン大根・紅芯大根紅時雨大根黒大根島人参からし水菜トマト四角豆インゲン豆ゴールデンビーツストライプビーツデトロイトビーツ・レンコン・間引き人参 etc…

ちなみに、赤字で書いている野菜は当店の畑で育てています!!

続いての人気メニューは

「島原直送 豚 耳じり肉のステーキ レモンバターソース」1200yen

「耳じり 」って何???って思いますよね??このお肉、豚の頭、耳の付け根あたりにある「カシラ」とも呼ばれるお肉なんです。九州ではあまりメジャーではない部位なので、知っている方も少ないのですが、関東や東北、北海道などではスーパーなどに並んだりするほどポピュラーなお肉です!その耳じりのステーキにも、たっぷりのグリル野菜を添えていますので、女性にも人気です!!

そして、やっぱりこちらも大人気!!

「お刺身盛り合わせ」1800yen~

☆五島産本金目鯛

☆野母崎産赤ハタ

☆野母崎産キジハタ

☆平戸産黄金ヒラメ

☆北海道産ボタンエビ

他にもまだまだ沢山ありますが、こんな感じで入荷した魚を盛り合わせて提供しています。 今度はお皿に盛られたところをアップしますね。

その他沢山のメニューがありますが、当店は出来る限り季節や入荷してくるお酒、食材でメニューを考えています。こないだ食べたあれが食べたい!って思っても無い事がありますのでご了承ください。

では、このあたりで!

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎