音の釣り珍道中

はい、釣りちょくちょく行っております。

なかなか大漁には至っておりませんが・・・・

毎回、何かしらのネタは仕入れている珍道中の一部を今回は紹介します。

 

ゴミ袋を釣るのはしょっちゅうです。

海藻を釣るのも毎度の事。

パワーキャストで「バチン!!!」という轟音と共にルアーが遥か彼方へ飛んで行く事数えきれず・・・

先日は、ウミヘビを釣った強者まで・・・・

スタッフ「ヨリ」の発する「よっしゃぁぁぁ!!!きたぁぁぁぁぁ!!!」

の声の後は大抵変な物が上がってきます。

例えば、こちら↓

はい・・・エイです・・・危険生物です・・・食べれますがリリースです・・・

私も負けずにさらに大きなエイを釣り上げ・・・・

ある時は「アオサギ」ってご存知ですか??

大きな鳥です・・・・すごい鳴き声を発するデカい鳥を釣る始末・・・・

 

小林はと言いますと・・・・

 

海底に根掛かりしていたルアーをルアーで釣り上げる奇跡を起こしました・・・

 

たまに一緒に釣りに行く某居酒屋のスタッフ「S」は、大物をバラした際に釣り針を折られてしまったルアーに気づかずしばらく釣りを続けていたり・・・

とにかく笑いには事欠かないです・・・

たまにはちゃんとした魚も釣ってるんですよ。

ネリゴ(カンパチの子供)やオオモンハタ!!

餌木と同じサイズのミズイカ・・・もちろんリリース・・・・

ペーロンガニが釣れた事もありました・・・

毎回、次こそは必ず!!!!と言う思いだけはあるのですがなかなか釣れない・・

上の写真でネリゴを釣り上げたわたくしは、調子に乗り「今日はイケル!!」と

ルアーを投げていると何かが掛かった!!!!

しかし、変な物を数々釣り上げた経験上、何か違和感を感じた・・・

 

近づいて来たルアーには、まさに変な物体が付いていた・・・・

 

「ネリゴの死体」・・・・・

 

こんなに広い海で釣れるかね・・・・

 

その日の帰りの船で恐ろしく凹み、疲れた我々の姿が↓

次こそは絶対・・・・・

 

「毎度おおきに!!」

料理人 飛鳥 龍一郎

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャプチャ画像

*