東京食べ歩きツアー2

さて、昨日のブログの続きです。

「龍吟」さんを出て六本木での2次会はワインバーの「祥瑞 SHONZUI」さん

ビルの2階にあるお店です。1階の看板に祥瑞の文字。

しかし、2階に上がっても3つあるドアには何も書いてありません・・・

真ん中のドアを開けるとスナックみたいな雰囲気。

間違えました・・・

一番左のドアが正解!!そういうお店、好きです☆

このお店、今回一緒に食べ歩いているヒロリシャスの大石君のオススメ!!

かなりイイ雰囲気で、スタッフの方もなかなか気の抜けた感じで楽に飲めます。

まず初めにお任せのワインを1本。

フランス ジュラ地方の「Domaine de l’octavin Alice et Charles」

エチケットも可愛らしく自然な色と香り、味わいでグイグイ飲めます☆

その後は、サラダやおつまみの盛り合わせなどを注文。

かなりのボリュームでしたが、美味しくてペロリ!!

どれも好きな味でした!!

追加でもう1本ワインを注文☆

ロワールの「Les Joues Rouges」その名も「赤いほっぺ」

このワインも好みの味わいでとっても美味しかった!!

かなり盛り上がり、テンション高めでしたが、大石夫妻とはココでお別れ。

僕も一旦ホテルへ戻り少し休憩。

その後、ホテルの側にある「マルズバー」さんへ1人で徘徊!!

このお店もワインバーです。グラスワインでオススメの物を3杯頂きました。

1杯目はアルザスのリースリング「Resling Albert Mann」

ココのお店での写真はほぼピンぼけでした・・・すいません・・・

このリースリング美味しかったなぁ。今度仕入れます。

2杯目を頼む前に「トマトを加えないラタティウィユ」というのを注文。

これがまた美味しい!!で、2杯目は何を飲んだのか分からなくなって・・・

3杯目は覚えてます!!オレゴンのワインでした!!!!

オレゴン???ってとこだけ・・・ピノ・ノワールってのも覚えてました。

メモを見てもグニャグニャで読めない・・・

E~~in~~L~~~~~みたいな感じしか解読不能・・・

隣にいた黒人の方に話しかけられてグラッパか何かを奢ってもらったのは覚えてるんですが、その辺から記憶が曖昧です。

一睡も出来ずに行ったので勘弁して下さい。

その後、もう一件ホテルの近くのお店へ行ったのですが、店内がかなり暗く

翌日正面からの写真を撮りにいきました。

「Cask」カスクと言うお店。石作りのアーチから地下へ降りるとお店があります。

高級そうです。六本木です。怯みましたが中へ。

ウイスキーがウリのお店だったようで、最近めっきり飲んでいなかったウイスキーに挑戦しました!!しかし、ウイスキーはやはり奥が深いと言いますか、酔っぱらいのわたくしには無理がありました・・・でも、お値段はそんなに高くなかった。

長崎のバーテンダーの方々にはオススメしたいお店でしたよ!!!

もう一件、気になるお店があったのですが、黒人のマッチョな方々が沢山いる通りでかなり危険な雰囲気バリバリのあたりのお店だったので止めました・・・

昼間に通るとかなりイイ感じだったんですが。

ま、何屋さんなのかは不明でしたが・・・・金魚が気になって。

って感じで後半グダグダな初日が終了。

ホテルへ戻ったのが4時くらいでした。

翌日も早起きというか、3時間寝て朝から朝食巡りです。

ってところでまた次回。

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎