お酒と料理の関係

当店では、「美味しいお酒を飲んで欲しくて美味しい料理を考えてます。」

そして、「美味しい料理を食べて欲しくて美味しいお酒を選んでいます。」

しかし、最近はお酒が苦手な方や、飲めない方が増えてますね。

飲めるんだけど、まわりが飲まないから止めておく方も多いようですし、今から食べる料理の事を何も考えず甘いカクテルしか飲めないという理由でヘンテコな組み合わせの飲み物をオーダーされる方も増えています。

せっかくのお酒に合わせた料理も、オレンジジュースと合わせられたら最悪です。

なので、お食事の際、あまりにも相性の悪い組み合わせでオーダーされるお客様にはこちらから別の物をご提案させて頂く事があります。

例えば、白身の上品な味わいのお刺身にカシスオレンジやカルアミルクなどを合わせる方。少し考えて頂ければ分かると思うんですが、最悪な組み合わせでしょ??

白い御飯とグレープフルーツジュース・・・気持ち悪いですよね???

でも、平気でそういうオーダーをされる方が増えています。

フランス料理を食べるのに、ワインを飲まないなんてもったいない!!

和食を食べるのに日本酒を飲まないなんて!!

飲めない方は仕方が無いんです。しかし、飲めたほうが何倍も美味しい!!!

なかなか伝わらないものです。

手塩にかけて作り上げた「カラスミ」をジュースで流し込まれても・・・

早朝から早起きして苦労して手に入れた美味しいお魚達を甘いカクテルで・・・

何日もかけてじっくり仕込んだ料理。

食べていると自然とお酒が飲みたくなるようにと考え提供しています。

少しだけ、食べる前に考えて頂ければと思います。

先日、お客様が同席のお友達に「ここのお店はジュースとか飲んだら怒られるとよ!!」と言われてました。

怒っているのではないんですよ。考えてもらえたら良いなと思って伝えてるんです。

甘いカクテルやジュースは食後用に置いています。食中用では無いんです。

メニューにもそう記載しているのですがなかなか伝わらないですね。

何だか固いブログになってしまいました・・・すいません・・・

さて、年内あとわずか。新酒が入荷してきてます!!!

美味しいお酒とそのお酒に合うお料理をご用意してお待ちしております☆

「毎度おおきに!!」

店主 飛鳥 龍一郎

※今回のブログで使用している写真はすべて友達のお店などで撮った写真を使用しています。当店の料理やお酒ではありません。